Pocket

東北工業大学と台湾の中原大学は5年前より大学間での国際交流の協定を結んでいます。中原大学は台湾を代表する私立の総合大学の一つです。建築学科では、以降毎年2か月程度の短期留学派遣を実施、今年も10/3より2か月間、4年生3名が留学し、中原大学の設計学院(建築)で活動を行うことになっています。毎年数名が派遣されるこのプログラムは、建築学科の国際交流活動の大きな柱となっています。
さらに今年からは、中原大学からも3名の学生が来日、当建築学科に留学することとなっていて、10月末から2か月半、建築学科で学びます。在学生のみなさんにとっても、建築や設計を通して国際交流をする絶好の機会。積極的なかかわりを期待しています。

過去に留学した学生の声はコチラ