Pocket

2月25日から3月2日まで、仙台メディアテークで卒業設計学外展が開催されました。

初日に行われた公開審査会では、学内の卒業設計発表会を経て選ばれた21名の学生と大学院生が自身の作品を前に熱のこもったプレゼンテーションが行われ、審査会による審査の結果、7作品が選出されました。

また、公開審査会の前に、本学科と学術協定を結んでいる台湾の中原大学から曽光宗副教授をお招きし、”環境美学という視点からの街づくりの実践~台湾新竹県竹東鎮における事例から~”という内容でレクチャーが行われました。

開催期間中は約600名の来場者数があり、大盛況のうちに終えることができました。

公開審査会の様子

公開審査会の様子