Pocket

夏休みに、石井先生から紹介してもらい日本建築センターの「海外からの留学生、研修生のための国際居住年(IYSH)記念事業ハウジング・セミナー」に応募して、採択されました。8月25日から5日間行われた東京でのセミナーに参加させていただきました。非常に素晴らしい機会でした。日本全国からの14人の留学生と、様々な所に見学に行きました。セキスイハイムの工場、歴史的なまちなみのある川越、UR都市機構技術研究所、晴海トリトンスクエア、県営横山団地などです。セミナーでの学習だけでなく、参加者皆との交流も実り多いものでした。
今回のセミナーでは、今大学院で研究している高齢者のための住宅のテーマと関係あることや日本人の暮らし方・生活環境を支える住宅計画・技術などを学びました。そのほか、私の母国タイでは自然災害への対策があまり行わないのですが、日本ではそれを防ぐために様々な技術を建築へも適用していることなど、大きな勉強になりました。いろいろな知識を身につけることができ、また多くの友人もできた貴重なセミナー参加でした。

10552387_640612156054401_2616679612349187887_n 10622932_640616522720631_2791126358652046453_n 10645054_640611166054500_4882945333788145809_n 10653664_640611902721093_2655133244157214987_n 10659251_640612306054386_4391895011836478344_n IMG_6374