建築学科通信1月号(Vol.10)を発行しました。

2018年がスタートしました。一人ひとりが目標と夢を持って、着実に前に進むことを期待しています。

各学年、講義・演習・設計が大詰めを迎えています。学習室では試験勉強をする姿、設計課題に徹夜で取り組んでいる姿を目にします。体力的にもきつい時期だとは思いますが、無理ができるのも今の時期です。苦しい時間、悩んだ時間、仲間と過ごした夜中の時間・・・すべてが将来かけがえのない思い出になります。最後まで精一杯、惜しみなく努力をしましょう。

さて、4年生、大学院2年生はいよいよ卒業論文/設計、修士論文/設計の提出です。あと1か月ですべてが終わります。一分一秒がこれほど貴重だと思ったことはないことでしょう。自信を持って社会に旅立つためにも、この時間はとても重要です。悔いを残さないように!

pdf版はこちらをご覧ください。