Pocket

卒業・修了の季節です。今年度、建築学科では122名の学部卒業、6名の大学院博士前期課程修了となりました。2014年入学者の4年間でのストレート卒業率は約80%ということになります。時間をかけて卒業に辿り着いた学生もいます。何年かかって卒業するかはまったく問題ではありません。諦めずに試練を乗り越え、しっかり建築学の力をつけて卒業すること、社会に出ることこそが大切なことですから、この日を迎えた皆さん全員に拍手と祝福をお贈りします。

ほぼすべての卒業・修了生が希望の進路に歩むことが決まっています。大学院に進学するものも11名おります。人生、これからです!卒業後は一級建築士・二級建築士をめざしての新たな闘いに挑んで下さい。

4月からはこれまでとは全く違う時間、世界が待っています。身体に気をつけて頑張って下さい。皆さんの活躍を心からお祈りしています!

pdf版はこちらをご覧ください。