Pocket

本学科4年生の中澤直之君・武善健太君のチームが、文部科学省主催の第7回サイエンス・インカレで研究発表を行います。

サイエンス・インカレは、理科系の大学生らが研究を発表する科学の祭典。第7回目となる今回は、3月3日(土)・4日(日)の2日間にわたり立教大学で開催されます。

サイエンス・インカレは、学生の能力・研究意欲を高め、創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に、自然科学分野を学ぶ全国の学生が自主研究の成果を発表し競い合う場として、平成23年度から開催されているものです。(詳細はこちらをご覧ください

中澤君・武善君は本学科の船木研究室に所属。3年生から取り組んできた「木造住宅を対象とした新たな補強方法の開発」に関する研究について発表します。

2人の活躍に期待します。写真は研究中の様子。