Pocket

昨年度、深松組さまと本学科3年生が設計演習で取り組んだマンションのリノベーションプロジェクトのうち一つが竣工しました。ターゲットは30代の単身女性。6月には借り手が決まるそうです。

(設計を担当したチームメンバー:工藤拓海、横田一輝、堀金照平、村山早紀、八木田健)

 

下記はプロジェクトに参加した学生のコメントです。

自分たちの設計したプロジェクトが、実際に「つくられる」という体験を初めてしました。深松組さんとの打ち合わせを重ね、図面や仕上げ材を決定していきました。仕上げ材を選ぶ際、実際にできる姿を想像しながら進めました。一度選んでしまったら変えられないという緊張感と思い通りになるかという不安がありました。今日、実際の出来上がりを見て、自分たちの設計した通りになっていて、今までに感じたことのない感動と経験ができました。(村山早紀)