Pocket

台湾の中原大学に2ヶ月間留学していた建築学科4年生3名による留学報告会が開催されました。
30分間の発表後の質疑の中では、将来留学を目指す学生、宮城学長、学科教員からも積極的な質問が飛び交い、あっという間の1時間でした。建築学科としては、留学(派遣)が継続するよう今後も学科の重要な一教育プログラムとして積極的に取り組んで参ります。6年目を迎える来年も多数の希望者が出ることを願っています。

積極的に質問する1年生

積極的に質問する1年生

以下は大学HPに掲載された同報告会に関する記事です。
http://www.tohtech.ac.jp/news/2013/12/post_178.html