Pocket

白石工業高等学校と結んでいる高大接続研究事業講座の第1回目の講義が10/2行われました。宮城学長出席のもと開講式が行われ、引き続いて建築学科の石井敏教授が、「高齢社会における建築の役割」と題して90分の講義を行いました。

詳細はコチラ

同プログラムにおいては、建築学科からは2014年1月6日に福屋粧子講師が、1月28日には最知正芳教授が講義を行う予定となっています。