Pocket

早いもので12月、年の瀬を迎える頃となりました。一年間を振り返ってみてください。新年を迎えてから、成人式、定期試験、春休み、就職活動、課題の提出、研究室配属、論文や設計への取り組み・・・あっと言う間の一年だったのではないでしょうか。同じことの繰り返しのような大学4年間ですが、同じところをぐるぐる回っているわけではなく、時は螺旋状に上に(前に)歩んでいます(そうでなければならいですね)。同じことを繰り返しているようですが常に新しい課題に直面し、それを乗り越え、成長し、前とは違う自分がそこにいることと思います。1年前の自分と重ねあわせて見てください。こんなことができるようになった、分かるようになった、と実感できることが多くあるはずです。成長したと感じる手応えを得るには、乗り越えなければならないハードルも高くなってゆきます。進路や学習面で、思い悩むこともあるでしょう。そんな時は遠慮なく教員やサポートセンターに相談して下さい。今月も学生の活躍のニュースが飛び込んで来ました。おめでとう!皆さんのさらなる活躍を期待します。

PDFはこちらから:学科通信_35