Pocket

東北工業大学建築学科在学生の皆さん

本日は3.11。震災から丸4年です。

それぞれ、さまざまな思いを抱きながら日々の生活を送ってきたことでしょう。
あの日も今日のように寒い日でした。
震災の年に入学した学生が卒業を迎える年。4年間とはそんな時間です。
ついこの間のことのように当時の記憶がよみがえります。

建築学科では2名の在学生、そして入学予定だった1名の高校生を亡くしています。
大変悲しい思いをしました。
本日 3月11日(水)の14:46から1分間、それぞれの場所で、それぞれの形で結構です。
ぜひ、黙祷をささげてください。

5年目。あらためて身近にある地域や街、人々の暮らしに目を向け、復興のため、地域のため、教育と研究をとおして社会に貢献していく建築学科でありたいと思います。学生の皆さんは時間を無駄にせず、精一杯学びましょう。

3/11 建築学科長 石井敏