Pocket

2月20日に中国東北部の有名大学でもありハルビン工業大学(哈尔滨工业大学)建築学科から教員、学生計23名が本学建築学科を訪問されました。
日本への研修旅行の一環で、ぜひとも東北地方で建築教育の中心を担っている本学科を訪問したいとの依頼があり実現したものです。
本学科の教育環境や学生課題を見学の後、薛教授が震災と建築についてミニレクチャーをしました。また、あわせて本学の最新の制震装置を見学しました。
22日にはメディアテークで開催中の建築学科卒業設計展を訪れ、本学科学生の卒業設計や研究紹介を熱心に見学していました。

建築学科学生の設計課題作品を熱心に見学


薛松濤教授による震災と建築のレクチャー


せんだいメディアテークにてハルピン工業大学建築学科主任の薛名辉副教授と石井学科長