Pocket

本学北欧デザイン研究所(所長:建築学科石井敏教授)では添付のシンポを開催します。
専門にとらわれないない内容で、だれでも聴講できる内容です。
多くの方にご興味持っていただき、お申し込み・ご参加いただきたく、ご案内する次第です。

 PDFはこちら北欧デザイン研究所0829

オンラインシンポ〜スウェーデン・フィンランドをLiveでつないで
社会のデザイン〜北欧諸国における新型コロナウイルスとの向き合い方

COVID-19(新型コロナウイルス)の対策において異なる対応をみせた北欧のスウェーデンとフィンランド。両国のCOVID-19への対応の実際と現在を、現地に在住する2名の方に両国の一国民・市民の目線で語っていただきます。海の向こうから見える日本の状況などの議論も通して、新型コロナウイルス感染症との向き合い方を皆さんで考えます。皆さんからの質問もチャット等で受け付けながら、進行する予定です。

開催日時:2020年8月29日(土)
日本時間:15:00〜17:00(SWEDEN:8:00〜10:00, FINLAND:9:00~11:00)
参加費:無料
※事前申込み制, 関心を持たれる方であればどなたでも参加できます
定員 :300人
申し込み方法:下記URLからお申し込み下さい。
https://forms.office.com/Pages/ResponsePage.aspx?id=vjI6qurSzEWRnoPeMtX7pGNP_JXmk0lNjXcVB8KETQhUOTlURUs1S1hDTE9OUE5EWlhKUUVXUkFKVy4u
※本シンポはオンライン会議アプリのzoomで開催します。お申し込みの方には1週間前を目途に接続のためのURLをお送りします。あらかじめzoomをPCやスマートフォンなどのデバイスにインストールしておいて下さい。

【話題提供者】
スウェーデンから〜川崎 一彦
1947年滋賀県生まれ。北海道東海大学教授、東海大学教授を経て2013年から東海大学名誉教授。ストックホルム在住。
平成30年度外務大臣表彰。2019年スウェーデン北極星勲章受賞。
主な関心分野は内的起業家精神教育、地域活性化など。スウェーデン在住。
https://kawaski.jimdofree.com/about-me/

フィンランドから〜遠藤 悦郎
グラフィックデザイナー・コーディネーター・通訳翻訳者。日本フィンランドの2国間の文化関連プロジェクトに多数参加。日本とフィンランド双方のクライアントのために、広告・カタログなどプリント、ネットのデザインプロジェクトを手がけるほか、デザイン芸術分野を中心にコーディネーター・通訳翻訳者としても活動。日本フィンランドデザイン協会 JFDA(フィンランド)副理事長。北欧建築デザイン協会 SADI 海外会員。フィンランド在住。

グラフィックレコーダー
石橋 智晴 氏 公立小学校教諭/NPO法人EN Lab.理事

司会・進行:石井 敏 東北工業大学 教授(北欧デザイン研究所所長), 厳 爽  宮城学院女子大学 教授

本件のお問い合わせ先: ishiis@tohtech.ac.jp 石井敏
(フォームでお申し込みできない場合は、メールでも受け付けます)

東北工業大学北欧デザイン研究所
http://www.rc-center.tohtech.ac.jp/department/project/lab/lab_05.html

宮城学院女子大学生活文化デザイン学科
https://www.mgu.ac.jp/main/departments/seikatsu/lc/index.html

東北工業大学建築学部
https://www.arch.tohtech.ac.jp