Pocket

建築学科4年生の佐藤毅君と神山将哉君が、今年10月からの約2ヶ月間、台湾・中原大学に留学したことについて、12月16日(金)、報告会を行いました。
佐藤さんと神山さんは、中原大学でそれぞれ研究室に配属され研修に取り組んだことや、台湾の文化や風習の違い、食習慣、建造物などについて説明し、考えや感想を述べました。
また、ルームメイトや他学科との学生と交流し旅行などにも出掛けたことで、とても刺激になったことが多く、留学は自分の可能性を広げるきっかけとしてぜひお勧めしたいと力強く語りました。
出席した学生からは、生活や金銭面、食べ物などについて質問がなされました。
なお、現在本学に留学中の中原大学短期留学生3名の修了式が、20日(火) 9:15から八木山キャンパス1号館3階133教室で行われました。

161216