Pocket

新型コロナウイルスの影響は大学はもちろん、私たちの日常生活にまで大きな影響を及ぼす事態となりました。そのような中、ヨーロッパ研修旅行は中止の決定をしました。予定していた皆さんには大変残念な結果ですが、結果をみれば最善の決断でした。卒業式も中止となりましたが、建築学科では研究室ごとの学位授与を行います。思い出に残る一日にしましょう。メディアテークでの「tohtech建築学展A・」は、ほぼ予定通り実施しました。卒業設計・修士設計の公開発表・審査会を経て、今年度の建築学科各賞も決定しました。次号臨時特別号でご紹介します。「日常」と「非日常」の境目が分からなくなるような日々。「日常」と「非日常」は紙一重であることも実感させられます。3.11の記憶も甦ります。「あたり前の日常」があることに感謝をしながら、一日も早い事態収束を祈るばかりです。

PDFはこちらから:学科通信_38