Pocket

建築学科 A_WEEK_03(東北工業大学建築学科+石井研究室企画)

フィンランドの育児パッケージ展(子育て支援先進国の取り組み)市民公開講座「北欧フィンランドの暮らし・建築・福祉」のご案内です。

全国を巡回して話題の「フィンランドの育児パッケージ展」を一番町ロビーにて開催します。7月15日から20日まで。入場無料です。
7月15日(金)〜20日(水) 東北工業大学一番町ロビー1階 ギャラリーにて
フィンランドの育児パッケージについては、こちらから詳細をご確認ください。→こちらから(フィンランド大使館HPサイト)
(今回の展示品はフィンランド大使館からお借りして展示するものです)

展覧会主旨文「フィンランドの「育児パッケージ」は、政府から支給される母親手当の一つ。赤ちゃんを迎える家庭全てに支給されるもので1937年から続く伝統ある仕組みです。「育児パッケージ」(赤ちゃん用衣類など約50点のアイテムを含む)と子育て支援を紹介するパネル展です。フィンランド大使館のご協力をいただき開催します。」
育児パッケージ展あいさつ_02 育児パッケージ展 P1100011 P1100005 P1100006 P1090997

 

あわせて市民公開講座で、フィンランドに関する講座(講演会)もございます。こちらも申込み不要、無料です。あわせてお楽しみ下さい。
7月15日(金) 18:00 〜19:30 一番町ロビー2階ホールにて
講師: 石井 敏(建築学科教授) 関連サイト
講座主旨文「ギャラリーで開催される育児パッケージ展との連動企画です。フィンランドでの生活経験のある講演者が、フィンランドの暮らしの実際と建築やデザイン、そして福祉の考え方や実際までお話します。どなたでも気軽に聴講していただける内容です。北欧フィンランドの美しい写真をお楽しみ下さい。」