Pocket

10/28、ドイツ在住の建築家・水島信氏による「アルヴァー・アアルトの住空間と住居観」と題しての講演会が開催されました。40年かけて自身で観て回ったフィンランドの巨匠建築家・アルヴァー・アアルトの建築作品は250以上。自身で撮り下ろした写真、描き起こした図面や配置図を用いて、アアルト建築の空間構成や造形の意図をわかりやすい言葉で解説してくださいました。

講演会の模様はコチラ