Pocket

文部科学省が主催する「第9回サイエンス・インカレ」に、本学科の学生がファイナリストとして選出されました。

発表者  :千葉百華(不破 正仁 研究室
研究テーマ:「弘前上土手町商店街における雁木造りの近現代化と「こみせ」の展開」

2月29日に立命館大学で行われる発表会に出場します。

 

— — —

「サイエンス・インカレ」は、学生の能力・研究意欲を高め、創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的に、自然科学分野を学ぶ全国の学生が、自主研究の成果を発表し競い合う場として平成23年度から開催しているものです。

サイエンス・インカレの詳細はこちらをご覧ください(文部科学省HPより)