Pocket

この度、東北工業大学工学部建築学科と大学院工学研究科建築学専攻では、下記の要領で教員を募集いたします。
ここにお知らせいたします。
公募サイトにも同様の情報を掲載してあります。コチラ

1.募集人員  准教授または講師1名

2.所  属  工学部建築学科・大学院工学研究科建築学専攻

3.専門分野 建築史・意匠
日本建築史分野の研究を専門とし、学生とともにフィールドワークによる実測・調査研究に取り組めることが望ましい。また、宮城県、東北地方の文化や歴史への理解を持ち、地域に密着して継続的に研究活動を実践できることが望ましい。

4.主な担当予定科目
学部・大学院の建築史分野に関わる講義科目(学部:日本建築史、西洋建築史など、大学院:日本建築史特論ほか)、建築設計科目など、および卒業研究・設計に関わる指導、大学院研修指導

5.応募資格
下記の各項目に該当し、教育者、研究者として十分な能力を有する方。
(1)博士の学位を有すること。
(2)当該専門分野において十分な研究実績を有し、大学院での指導が可能であり専門分野の研究を今後とも展開できること。
(3)本学が教育を重視する大学であることを踏まえて、特に熱心に教育に取り組む意欲のある方。
(4)教育および学内業務に必要な十分な日本語能力を有すること。

6.着任時期  2016年4月1日

7.任  期  なし(65歳定年)

8.待  遇  本学規定による

9.応募書類
(1)履歴書(様式自由。写真貼付・電子メールアドレスを連絡先欄に記入のこと)
(2)業績調書(様式自由。以下の内容を含むこと)
・研究業績リスト:学位論文(博士論文)、査読付学術論文、著書、国際会議論文、調査報告書、寄稿、研究助成歴、   受賞歴などに区分すること。
・学会および社会における活動
(3)主要論文の別刷りまたはコピー(主なもの3点以内)
(4)現在までの教育・研究・設計等の活動とこれからの抱負(様式自由。A4用紙1枚程度)
(5)応募者本人について参考意見を伺うことができる2名の方の氏名と連絡先(メールアドレス等)

10.応募締切  2015年9月4日(金)必着
(応募書類送付の際は、封筒に『教員応募書類在中』と朱書し、簡易書留もしくは宅急便等、授受の確認が可能な方法で郵送してください。個人情報保護法に則り、厳重に保管し、選考の資料としてのみ使用します。なお、特に希望のない限り応募書類は返却いたしません。返却を希望される場合には、その旨記載ください。「着払い」(宅急便)にて返却いたします。)

11.選考方法  書類選考および書類選考通過者に対するプレゼンテーションを伴う面接の2段階
(選考結果については、合否に関わらず2週間以内に郵送にて通知します。なお、面接は9月中〜下旬の土曜日で予定しています。面接の日時およびその詳細については書類選考通過者に対して別途通知します。なお、応募者が選考のために要した費用(プレゼンテーションに係る交通費含む)はすべて応募者の負担とします。)

12.応募書類送付先・問い合わせ先
〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35番1号
東北工業大学工学部建築学科 学科長・教授 石井 敏
E-mail: ishiis@tohtech.ac.jp
TEL 022-305-3612 FAX 022-305-3601