前 奈良女子大学 助教

現 日本工業大学 生活環境デザイン学科 准教授

14-06-13-工藤さん3

工藤 瑠美(2009年卒)

私は現在、奈良女子大学の生活環境学部住環境学科で助教として働いています。本学に着任してもう4年が過ぎようとしています。まだまだ研究、教育ともに試行錯誤の毎日ですが、充実した研究生活を送っています。

教育では、まだ助教という立場なので、一部の講義や演習の担当、実習の補助などが主な仕事になります。担当科目は建築環境工学や住居管理学、人間工学などを受け持っています。

ほとんどが専門外の科目なので、勉強することが多く苦労しますが、幅広い分野の講義や演習を経験することで、自分のスキルアップにつながると考えています。

研究では、床や壁、手すりなどの安全性を評価する「建築部位・部材の性能評価方法」について研究を行っています。研究室の学生は当然女性ばかりですが、楽しみながらも真剣に研究に取り組んでくれています。最近はメーカーと共同研究を実施し、自分の研究成果が微力ながら社会貢献できたことが研究のモチベーションの向上につながっています。

東北工大では指導教員の小野英哲先生から研究に対する指導だけでなく、研究者として何事にも挑戦する姿勢や心構えを教わりました。私は、新しいことに挑戦し続けることがいかに研究や教育に重要なことなのかということを日々実感しています。東北工大で身に就いたチャレンジ精神を忘れず、自分自身を磨き上げて得られたものを微力ながら社会に還元していけたらと思っています。

14-06-13-工藤さん1 14-06-13-工藤さん2

学生との実験状況       開発した手すりの接触抵抗測定試験機