Pocket

震災から8年。あらためて8年前のあの日のことを思い返します。皆さんそれぞれ、さまざまな経験をし、心に何らかの思いを抱えていることでしょう。本学科も在学生、入学予定の高校生を亡くすという悲しい出来事を経験しています。当たり前のように巡る一年の中で、せめてこの日だけでも…平穏な日常の中、「普通」の生活ができていることに感謝をしなければ、と思っています。

さて、慌ただしい1ヵ月でした。2月下旬には恒例のせんだいメディアテークでの展覧会が開催されました。卒業設計・卒業論文など、本学科の教育の一端をご披露する場となりました。あわせて開催された発表会では、学外の審査員の皆さんに対して発表し、講評をいただき、そして各賞が決定しました。建築学科の学生の活躍が光る一ヵ月でした。今年度の行事も終了。残すは3月20日の学位授与式となります。

PDF版はこちらをご覧ください。