Pocket

夏休みも終わり後期が始まりました。ここからの半年は、前期以上に忙しく、速いスピードで時間が過ぎていくことでしょう。4年生は研修活動が本格的になりますし、3年生は研究室配属、さらには進路を意識した諸活動もさまざまあります。2年生は3年生への進級へのハードルがあります。1年生は大学生活の一年間のリズムを知り覚えるためにも大切な時間となります。それぞれが目標を持って、着実に歩んでもらいたいと思います。さて、 9月から建築学科教員として新たな教員が加わりました。大石洋之(ひろし)先生です。環境工学分野の環境心理・生理を専門とされる先生です。環境系と計画系とをつなぐ本学科ではこれまでにない新たな分野の開拓が期待されます。授業では主に「音・光環境及び同演習」(2年生)を担当します。皆さんの学びの幅も広がります。どうぞよろしくお願いします。

PDFはこちらから:学科通信_32