Pocket

本学との交流協定を結んでいるパリのヴァル・ドゥ・セーヌ建築大学の学生20名が来校し、震災と復興に関するワークショップを開催します。
この春(3月)には本学学生25名が同大を訪問しました。
本日(4月17日)は、建築学科の教員2名とゲストスピーカー(東北大学および仙台市)によるセミナー形式のワークショップです。

どなたでも聴講可能です。

 PDF→2018workshop