東北工大建築学科と学科間での交流締結をしている東北大学江河建築学院(中国・瀋陽)に訪問し、学科長の金承協教授ほかと懇談をしました。
今後の両学科での交流の発展に向けて、その具体的な対応について協議しました。現在、本学大学院の博士課程には東北大学(瀋陽)出身の留学生が学んでいます。
相互の学生・教員間の積極的な交流をさらに検討して参ります。


金承協教授を囲んで

  
休日にもかかわらず課題提出に向けて作業する学生と提出されて審査を待つ卒業設計作品