Pocket

515日に開催された「建築学部サミット」の様子が、日刊建設工業新聞(202163日)に掲載されました。

その中で、本学建築学部の特色として「東日本大震災の経験で地域貢献の意識が強い」ことや、「普通高出身と工業高校出身の学生がともに学ぶ環境での対面授業による学び合いの刺激が重要」など、パネリストとして参加した石井学部長のコメントが紹介されました。

新聞記事のリンク先はこちら