Pocket

仙台三桜高校の2年生4名が探求授業の一環として建築学科で授業を受けました。

今日のテーマは「建築構造」。「建物の安全性」や「建物に作用する力と形の関係」を考える演習授業です。パスタを組み立ててタワーを制作しました。
限られた本数のパスタを使って、できるだけ高いタワーをつくる課題です。

2チームに分かれて作りました。建築の勉強はしたことのない生徒たちでしたが、高校で学んできた理科や数学等の知識を活用して、建築構造学的に見て合理的な模型を作ることができました。