Pocket

9月27日(月)から後期の授業がはじまりました。

前期に引き続き、授業と学生の様子を紹介していきます。

今回紹介する講義は1年生の「骨組の力学Ⅰ演習」です。建物の安全性を確認するために必要な力学の基礎を学びます。主に演習問題を解くことにより理解度を深めるための授業です。

多くの学生が苦手とする物理・数学をベースとした内容ですが、1クラスを2グループに分けて、きめ細かな指導を行い理解度を高めるような工夫をしています。