Pocket

サ高住 コープなごみの杜 桜ヶ丘(こーぷ福祉会)の開所式。

フィンランド視察をご一緒し、高齢者住宅にアートを取り込むというアイディアに感銘を受けたみなさんが、オブジェの設計・設置を建築学科に委託してくださいました。

大学院生7名がコンペ形式で提案、その中から施工性やコスト、そしてアイディアが評価されて豊島案が選ばれました。

竹内准教授とともに詳細設計、施工方法や構造などを詰め、発注・施工・設置を経て今日のお披露目となりました。

着脱可能なカラフルな鋼管、落ち着いた住空間の中にアクセントとなるコープカラーの七色。

内覧会にいらしたみなさんの評価も上々です。このような機会を下さったこーぷ福祉会に感謝申し上げます。

(建築学科 学科長 石井敏)

161030-01 161030-02 161030-03 161030-04