Pocket

建築学科は工学部から建築学部

2020年4月、北関東・東北・北海道初となる「建築学部が誕生します。(文科省により正式に届出が受理されました 文科省HP
本学建築学科の50年余の歴史と伝統を継承しながら、新時代の建築教育を目指します。

一学年定員は135名(15名増)、研究室数が16(現在14)となり、研究分野が広がります。一人ひとりの興味や適性にあわせた「建築学」と進路が見つかる充実した教育研究環境。
入試科目においても「国語」が選択教科として加わり、また理科においても「物理」「化学」に加えて「生物」も選択できるようになります
理系文系を超えて学べる学問が建築学。
より多くの皆さんに建築の魅力を感じて欲しいと願っています。
これまでの54年間の歴史と伝統の上に創設される東北工業大学「建築学部」。
安心して建築学が学べる環境を用意しています。
地域・社会に貢献する建築技術者・設計者を目指して、私たちとともに学び、そして歩みましょう。

来年度入学の学生は建築学部1回生(建築学科55回生)となります。
新たな建築学部の歴史を創り上げましょう!
テレビ広告(30s)
動画広告(5min

【テレビ番組で取り上げられた学部紹介】
KHB東日本放送「ガヤガヤ」#51建築学部紹介, #53建築学科学生による図書館紹介
TBC東北放送「やまヤギの何コレ?コレクション」6/2建築学部紹介

詳細は大学HP(こちら)および紹介動画をご覧下さい