Pocket

ustreamでのライブ配信もいたします!http://www.ustream.tv/channel/nepal-takeuchi

建築学科の竹内泰准教授は、ネパール地震の直後から現地に入り、10日間にわたり建築被害の実態や各国・NGO支援の現状などの情報収集を行ってきました。ニュースやネットではわからない、リアルな現場の様子や雰囲気、現地の人々の暮らし、建築や住まいの復旧・再建などの状況、そしてこれからの支援について、現地での滞在を踏まえて報告します。

学内外、多くの方の参加を期待しています。建築関係の方も、一般の方もふるってご参加ください。

日時: 5月20日(水)18:00~ 東北工大一番町ロビーにて
入場無料・申し込み不要・定員40名
ネパール報告会

facebook現地報告より report1 report2 report3 report4 report5 report6 report7

「基本的な材料を獲得できればそれぞれが自分たちの持つ技能や方法で、自分たちの周りにある素材で、自分たちで自分たちの空間がこうも多様に獲得できることに、何よりも生活の豊かさを感じる。日本との比較においてそのことを強く実感した」 (竹内)